平成最後の住宅ローン金利は

4月の住宅ローン金利イメージ画像

住宅ローン金利比較表の2019年4月号を作成しました。

新元号が「令和」と発表をされ、5月からは改元がされますね。

平成最後の住宅ローン金利比較表となります。

さて、気になる4月の金利はどうなったでしょうか?

住宅ローンの金利 3月

変動金利は今月も変動がありませんでした。

不動産のオオタニでおススメしている金融機関では店頭金利が2.475%で

三菱UFJ銀行    0.625%

千葉銀行     0.725%(審査によっては、0.625%)

中央労働金庫  0.625%

イオン銀行   0.57%

千葉興業銀行  0.60%

となっております。

(※最大優遇時です。保証料は含みません)

固定特約金利、長期固定金利については、いくつかの金融機関で金利が上昇しております。

三菱東京UFJ銀行の長期固定金利は

35年固定金利では

1.62%(2月)→1.59%(3月)→1.59%(4月)

となっており、

千葉銀行は35年固定金利は店頭では

1.76%(2月)→1.73%(3月)→1.73%(4月)

となっています。

人気のキャンペーン金利は3月末で終わってしまいました。

(;´Д`A “`

4月もキャンペーンが始まることを祈るばかりです!!

中央労働金庫では

1.25%(2月)→1.25%(2月)→1.25%(4月)です。

今月も金利の変わらない安定感がりますね。

フラット35は一部金利が下がりましたよ。

借入額が売買価格の90%未満借入年数35年なら

1.31%(2月)→1.27%(3月)→1.27%(4月)

とかわらずですが、

借入額が売買価格の90%未満借入年数20年は

1.22%(3月)→1.21%(4月)

と下がりましたよ!

団体信用生命保険に加入しない場合にはー0.2%となります。

フラット35Sタイプの金利優遇幅は、0.25%で、Aタイプなら10年間、Bタイプなら5年間の優遇です。

住宅ローンは比較する事が大事です。ローンのご相談はお気軽にご連絡ください!

住宅ローンの事前審査も代行して行っておりますよ♪

もちろん費用はいただいておりませんので安心してください!!

来店のご予約はこちら

◆事前審査の際にご用意いただくもの◆

◇源泉徴収票 (直近のもの、あれば2年分)

◇健康保険証

◇身分証明書(運転免許証など)

◇借入がある場合はその内容のわかるもの

(車のローン、キャッシング、リボ払い、携帯電話の割賦などなど)

住宅ローン金利比較表 2019年3月号

住宅ローン金利比較表2019年4月号

お客様から不動産のオオタニにご相談の多い金融機関、10行とフラット35の金利比較表を掲載しております。

お時間がございましたらご確認ください。

PDFはこちら

また、過去3年分の金利表がございますので

必要な方はお気軽にお声をかけてくださいね。

お客様の住宅ローンご利用状況

3月にお打合せ、ご利用いただいているお客様の住宅ローンご利用状況です。

・住友銀行

・千葉興業銀行

・千葉銀行

・フラット35(ファミリーライフサービス)

となっております。