二級建築士の物件レポート

船橋市大穴北8丁目の再生住宅です。

物件情報はこちら

※リンク切れの場合にはご成約済みとなります。

お客様から物件についてのご質問がございましたので早速現地を確認してご報告です。

ぜひ、ご参考にしてみてください。

パットみた印象

室内はクロスを張替えしてありますのでとても綺麗です。

設備の交換箇所は、キッチンのコンロとトイレです。

キッチン自体も、洗面化粧台、ユニットバスもハウスクリーニングでとても綺麗になっていますから快適にご入居いただけるのではないでしょうか。

船橋市の再生住宅

船橋市大穴北の起伏の激しい地域に立地しておりますが、今回の物件は高台に位置していますので風通しもよくて湿気はたまりにくいですね。

窓を開けると気持ちのいい風が吹いてきます。

駐車スペース

駐車スペースを気にされていましたので確認しました。

幅が約2200mm奥行きが約5800mmとなっています。

お隣さんに伺ったところ大きめのワンボックスも入ってたよ。

と教えていただけました。

一台分ですが十分な駐車スペースです。

物件のチェックポイント

更に細かく物件のチェックをしてみました。

まずは、サッシは単板ガラスとなっています。

将来的には二重窓などにされるよとより快適かもしれませんね。

ガラスチェック

次に床下収納を外して床下を覗いてみました。

束は木の束ですが腐食や痩せは見受けられませんでした。

基礎はベタ基礎となっていましたので湿気も上がって来ないですよね。

白蟻の害も無さそうですし良好な状態でした。

床下の確認

床の歪みや傾きは殆どかんじられませんでしたが

2階の主寝室では、床の日焼け具合から

ベッドを2台置かれていたのではないでしょうか。

少し床が沈んでいるように感じます。

わからない方は殆ど気づかない程度です。

ビー玉でも少し転がる程度でした。

ビー玉で傾斜確認

因みに水平器では、ほぼ水平でした。

 

階段は全段にわたり軋み床鳴りがします。

階段の床鳴りを直すのは結構大変ですから

十分にご確認くださいね。

 

バルコにーの防水はFRP防水となっています。

表面にひび割れがありますがこれは問題ありません。

防水の修繕は数年先でもよいでしょう。

バルコニーの劣化

 

外回りでは、基礎の劣化や軒天の劣化はありません。

屋根はスレートですのでそろそろ塗装を行った方が

よいかもしれませんね。

また、外壁では一部表面の塗装が剥げ

地板が剥き出しになっています。

この状態が続きますと一気に劣化が進みますので

早めの外壁塗装を行った方がよいかもしれませんね。

外壁のチェック

 

いざ診断、直下率を調べてみました

直下率計算

図面を作成し、直下率を確認してみました。

柱直下率は58.8%

壁直下率は67.2%

とよい結果となっております。

因みに、推奨は柱直下率が50%以上、壁直下率は60%以上となります。

主寝室を支える壁が2方向となっております。

2方向が2間とばしの梁となりますので主寝室の加重には少し不安があるのかもしれませんね。

 

 

 

所見

駅を利用される方にとってはちょっと不便に感じるかもしれませんが、そうでない方にはとても魅力的な物件です。

築16年とまだまだ築浅ですので、丁寧にお住まいになられれば20~30年とお住まいいただけるのではないでしょうか。

価格もとても魅力的な価格です。1098万円の借入であれば月々の返済額はなんと30,000円を切りますよ!

※中央労働金庫 変動金利最大優遇後0.625% 借入期間35年の場合

単身でお部屋を借りている方や、新婚さんには最適な中古住宅ではないでしょうか。

お借入の際に外装のリフォーム費用を100万円程度合わせて借りるといいかもしれませんね。

10年くらい住んだ後に家賃5~6万円くらいで貸家にされ、次は注文住宅でマイホームを取得されてもいいかもしれません。