道路境界の立会に行ってきました

おはようございます。大谷です。

昨日の夜は少し深酒してしまいました。

(;´Д`A “`

娘の写真をパソコンで眺めながら

ついつい、飲んじゃいました。

誕生から、昨日の幼稚園の卒園まで

長いようであっという間でしたね。

これから、どんな楽しい時間を

過ごしてい行けるのか

子供達の成長が楽しみです!

子供達に好かれるお父さんになるよう頑張らなくては!

先ずは、お酒を控えて減量だね(^_-)-☆

 

 

昨日は道路境界の立会いにいってきました。

売却をご依頼いただいている土地の確定測量です。

境界立会では、その名の通り

お隣の方、道路の所有者の方と

境界の位置を確認するという作業です。

確認した点(ポイント)がよければ

境界標や境界鋲などを設置するという作業です。

今回はちょっと古い分譲地です。

位置指定図や法務局に備え付けの測量図では

道路幅員は4mと記載されているのですが

現況では、3m80cmとなっています。

4m未満ではセットバックが必要になります。

境界立会にご出席くださいましたご近所様にも

その内容を伝えるとちょっとビックリしていました。

(;´Д`A “`

セットバックをすると

有効敷地面積が少し小さくなってしまいますからね。

道路幅員

ちょっと道が狭いなと思う物件があるときは

メジャーで道路の幅員を確認する事も大切ですよ。

道路の幅が4mあるかはポイントです。

 

さ、本日もご案内・お打合せのお約束をいただいております。

どうぞお付き合いくださいませ。

前の記事

早いなぁ(;´Д`A “`