既存住宅現況調査技術者の資格者証

おはようございます。大谷です。

昨日は、郵便で資格者証が届きました。

既存住宅現況調査技術者の資格者証です。

既存住宅現況調査員

建物をご契約する際に出てくるインスペクションの説明にでてくる資格です。

建物に瑕疵があるかどうかを目視で確認するというものです。

この目視というところがポイントですから十分に気お付けてくださいね。

最近では新築住宅などでもインスペクションを行った方が『良い!』というような広告をみますが、どの程度まで検査をしてくれるのかその調査会社が保証をてくれるのかしっかりと確認した方がいいですよ。

お客様より伺ったお話では床下潜り、報告書を作成して問題なしと報告をうけて費用が数十万円(;´Д`A “`

建物って見るポイントがありますから、そこを確認する事と理解する事が大事です。

気になることなどあれば、お気軽にご相談くださいね。

 

さて、昨日は野田市に近い柏市まで物件確認・調査に行き、お客様に私の見解を報告させていただきました。

お客様からオオタニさんの担当エリアは?と聞かれる事が多くありますが、不動産屋さんは基本的に日本全国どこにでも行って仕事ができるんですよ。

あまり遠いと調査に時間をいただいてしまう場合もありますが…

関東圏内であれば、直ぐに見に行ってきますのでお気軽にご相談くださいね(^_-)-☆

柏市

青空が気持ちいい一日でした。絶好のドライブ日和でしたよ。

 

さ、今日も気持ちのいい天気ですね。

私も、中村もご案内のお約束をたっぷりといただいております。

どうぞお付き合いくださいませ。