春は毎日見る景色が変化して楽しいですね(^_-)-☆

おはようございます。大谷です。

暖かい日が続き植物たちが芽吹いてきましたね。

 

球根

朝の散歩をしていても

ご近所さんの木々には花が咲き始め

毎日の変化が楽しくなります。

今朝はわが家の花壇からも

冬に植えた球根が

芽を出していました。(^^)/

うれしくなった私は

まだ寝ている子供達に

『球根の芽が出たよ!』

と教えてあげたのですが

『うるさい!』

『知ってる!』って

素っ気ない返事・・・

子供達の成長にも嬉しさを感じます。

(;´Д`A “`

 

開発分譲地

さて、昨日は協定道路の説明を

させていただきました。

販売図面などを確認すると

区画図に小さく『協定道路』と

記載されている物件があります。

協定道路ってなんでしょう?

敷地の一部など複数の所有者で

提供して道路形態を作る際に

協定書を結び『協定道路』と

する事があります。

販売されている物件にもよりますが

協定道路ですが敷地の一部

である事が多くあります。

さて、この協定道路がある物件を購入する際

メリット・デメリットを十分に確認する事が

とても大切になります。

見た感じは開放感のある分譲地となり

いいですよね。

その一方確認しておきたいのは

敷地の形状であったり

その土地の将来性についてです。

少し長めのお時間をいただき

メリット・デメリットについて

じっくり説明させていただきました。

 

物件のよい点・気になる点

真摯に説明をさせていただきます。

わからない事、気になる事は

なんでもお気軽にご相談くださいね。

 

さ、本日もお打合せのお約束をいただいております。

どうぞお付き合いくださいませ。