住宅ローンの優遇金利って何?

住宅ローンの金利優遇

優遇金利ってなんですか?

住宅ローンの金利には,「優遇金利」と言って「特別に優遇される金利」があります。
金利は金融機関によって差がありますが、ここでのポイントは、あなたが「優遇金利」がつかえるかどうかです。
この金利優遇がどれくらい適用されるかは、勤務先、年収、勤続年数、年齢などにより大きく変ります。
銀行の事前審査をすると、どれくらいの優遇が受けられるのか把握することができます。

更に、お得な優遇金利を受けるためのポイントは不動産会社を利用して事前審査を行うことです。
なぜかというと、銀行にとってみれば、個人のお客様は、通常一回限りのお客様です。失礼なお話ですが現実です。
逆に、不動産会社は、何度も何度も銀行と取引をして行っており、たくさんのお客様を銀行へ紹介してくれます。
ですから、銀行も商売ですので、特定の不動産会社には金利を安く設定してくれるんですね。

 

事前審査には何が必要なの

会社員の方と事業主の方で必要な書類は変ってきますが、基本的には下記の書類をご用意いただければOKです。
銀行の審査と聞くと、なんだか手続きが面倒なイメージがありますが、住所・名前・電話番号・勤務先・年収などを記入するだけです。
およそ5分程度で終わるとっても簡単なものです。もちろん費用はかかりませんから安心して下さい。

効率的な物件情報の集め方

次の記事

効率的な物件情報の集め方