路線価(ろせんか)

路線価

道路に面する、宅地の1㎡あたりの評価額の事。

路線価には、相続税路線価と固定資産税路線価があります。

単に路線価といった場合には、相続税路線価を指します。

相続税路線価は、相続税や贈与税の基となり、固定資産税路線価は、固定資産税、都市計画税、不動産取得税、登録免許税の基となります。

 

前の記事

線引き(せんびき)