排水管にトラップ(写真だとU字の下の部分)に水を溜めておくことを封水といいます。

封水により、下水管などからの臭気の逆流を防ぎます。

封水の水がなくなってしまう事を、封水切れといいます。

長い間空家にしておくと、水が蒸発をして封水切れで臭いが家の中に充満している場合があります。