浄化槽(じょうかそう)

 

浄化槽

トイレで出る汚水と、洗濯や炊事などで出る雑排水を処理(微生物が水を綺麗にする)して、下水ではなく河川などに放流する施設・装置です。

最近使用されるものは、上記の合併浄化槽になります。

以前は、単独浄化槽と言われる汚水のみを処理する装置が主流でしたが、生活排水による河川の汚れがひどくなりましたので、合併浄化槽を使用することとなりました。

たいてい、駐車場の下に浄化槽が設置されています。

年に3~4回程度のメンテナンスと、1年から2年に1回程度の沈殿物の汲取りが必要となります。

そのかわりに、浄化槽地域では下水道代はかかりません。

※下水道代は水道料に比例しますが、浄化槽の場合はほぼ一定となりま

次の記事

上棟(じょうとう)